第65回マスタークラス・クリニック&ミニ・コンサート


【講 師】
フランシスコ・フローレス
【ピアノ】
大室晃子
【通 訳】
荒木 晋
【日 時】
2013年7月26日(金) 18時開場/18時30分開講
【場 所】
アーティストサロン“DOLCE”(ドルチェ楽器管楽器アヴェニュー東京内)
【主 催】
日本トランペット協会(J.T.A.)
【協 賛】
株式会社ドルチェ楽器
【お問い合わせ】
プロ アルテ ムジケ (tel.03-3943-6677 e-mail:pam@proarte.co.jp)
【入場料】
J.T.A.会員:無料(要会員証提示)
一般   :1,500円
中高大生 :1,000円
小学生  : 500円

※チラシはこちらをクリックしてください。


【講師略歴】Francisco Flores フランシスコ・フローレス

 1981年ベネズエラ生まれ。8歳から父の手ほどきでトランペットを学ぶ。リュエイユ−マルメゾン・レジョン国立音楽院でエリック・オビエの指導を受け、卒業時に試験官満場一致で「ヴィルトゥオーゾ賞」を受賞。フィリップ・ジョーンズ国際トランペット・コンクール優勝、モーリス・アンドレ国際トランペット・コンクール優勝および特別賞受賞、イタリア・ポルチア国際トランペット・コンクール優勝など権威あるコンクールで受賞を飾っている。

 エル・システマ出身アーティストとして、シモン・ボリバル響やシモン・ボリバル金管五重奏団のメンバーを務め来日しているほか、ソリストとしても活躍し国際フェスティバルにも多く出演。日本では札響、大阪フィル、東響、N響と共演のほか、2011年には小澤征爾の招きでサイトウ・キネン・オーケストラにも参加し首席奏者を務めた。2013年グスターボ・ドゥダメル指揮シモン・ボリバル響とDGレーベルでレコーディングを行った。10月にはエル・システマ・ユース・オーケストラ・オブ・カラカスとの共演とリサイタルで来日予定。


【内 容】
時間内容(曲目)受講者
18:30-19:10マスタークラス・クリニックVassily BRANDT/CONCERTPIECE Op.12渡部知恵(尚美学園大学大学院1年)
19:10-19:50Oskar BOHME/KONZERT F-moll Op.18指原和音(桐朋学園大学3年)
20:00-20:30ミニ・コンサートネルーダ/トランペット協奏曲(全楽章)
シャルリエ/ソロ・ド・コンクール
 


『トランペット関連イベントのページ』に戻る